TBCの口コミ暴露しますよ!【※脱毛・エステ体験者の警告】
*

Oライン脱毛と脱毛後について

O・Iライン脱毛の体勢

 

Oライン脱毛

Oラインは、肛門周辺のことです。ここも排泄物がつきやすい部分なので、もしハイジニーナ脱毛を検討しているのであれば、V・Iと併せて施術を受けてしまった方がよいかもしれません。
 

Iラインの場合は、施術台で横向きに寝転がって、上になっている方の足を胸のほうへ抱きかかえるような状態で施術を受けます。または、四つ這いになるというサロンもあります。
 

横向きの場合は、お尻の肉でOラインが露出しないので、お肉を持ち上げるようにしてOラインを照射できる状態にします。
 
 

Oライン脱毛の流れ

 

Oラインは、Iラインよりは痛みが少ないといわれています。個人差もありますし、粘膜が近いため火傷を負ったら大変辛い思いをするので、気をつけるに越したことはありません。
 

脱毛をするときだけ我慢をすれば、そのあとは毛のことで悩むことはだいぶ減りますので、思い切って勇気を出しましょう。照射のあとは冷却をして施術終了です。これは他の部位と同じですね。
 

光脱毛を受けると、施術から1週間ほどすると毛穴に残っていた毛根が自然と抜け落ちます。その頃まで、自宅でもお肌の保湿や冷却のケアをして早くダメージが回復するように心がけましょう。
 

ハイジニーナの場合は、まだまだ毛がない状態は世間一般的ではないといえるので、どの程度脱毛するのかよく考え、終わった後で後悔することがないようにしましょう。
 


Oライン脱毛と脱毛後について関連ページ

Vライン脱毛の形について
Vラインの形は考えておくこと   Vラインの脱毛を考えている方に、サロン選びと同じくらい、予めよく検 […]